×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

平成24年10月2日  白金周辺の風景

 「白金温泉の裏にアオバトが現れる」と聞き、白ひげの滝を見下ろす橋の上で、アオバトが来るのを待ってみました。
 でも、許される時間が短かったせいか、ついに姿を見せてくれませんでした。

 今回は、アオバトは写せなかったものの、白ひげの滝と美瑛川を写して来ました。
 ここを流れる水は「ブルーリバー」とも呼ばれ、青い池と同様にコバルトブルーがとても綺麗です。

 青い池の写真もご覧いただけますので、見比べてみてください。

 また、白金の温泉街をちょっと登った所から、日の出前の風景を写してみました。
 ご覧頂く分には「普通の写真」に見えると思いますが、実はシャッター速度がもの凄く遅い。
 1枚目は1/2秒、2枚目は1.3秒なので、カメラを橋の欄干に押さえつけ、ブレないようにして写しました。

 白金から戻る途中、富良野市ぶどう果樹研究所横の向日葵畑が見頃でした。
 早速写真を写して来ました。

 これらの写真をアップしますので、ご覧ください。
 写真順:日の出前の風景 → ブルーリバー → 青の池 → 向日葵畑