×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

平成24年11月10日  キノコと羊蹄山

今日は何をするかで迷ったけど、久々にキノコ採りを楽しんできました p(^-^)q
 ターゲットはエノキタケ。
 そして目的地は後志管内。

 でもはっきり言って、採れるかどうかに自信が持てなかった。
 で、その妥協点は「羊蹄山を写すついでにキノコ採り」ってこと。
 これなら、もしエノキタケが採れなくても我慢できる。
 ちょっとさもしい処世術かな? 
(///▽///)ゞ 

 途中、中山峠で見た羊蹄山は「頂上は見えたけど、その下は雲」って状態でした。
 そして、シャッターチャンスの喜茂別では、「「頂上が雲に覆わ、胴体だけ見える羊蹄山」
 これ、全然素敵じゃない… 
{{(>_<)}} 

 とは言え、自然現象には手も足も出ない。
 雲を箒で掃く訳にはいかないからね 
(*^▽^*) 

 仕方がない。諦めよう…
 と思った時、ふと「留寿都から真狩へ抜ける道なら見えるかも?」
 なんて、都合の良い予感がひらめいた!!
 そして、その予感に従って行動したら、なんとなんと…
 まったく雲に隠れてない羊蹄山が姿を現した 
\(◎o◎)/! 

 しかもこの羊蹄山。昨日の雨で空気が綺麗になり、スッキリ・クッキリに写ってくれた。
 なので、これまでで一番の美しい写真が撮れましたぁ〜 
ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ 

 それと、採れるかどうかが不安だったエノキタケも、バッチリ採れちゃった。
 今日は最高の一日でした 
d(°-^*)⌒☆ 

 そうそう。
 帰り道の牧場で、見慣れない牛を見つけました。
 通常皆様が見慣れているのは「ホルスタイン」って牛で、白黒のまだら模様。
 でもこの牛は、ちょっと薄い茶色。
 
 これ、あまり見られない「ジャージー種」の牛です。
 産乳量ではホルスタインに劣るけど、「乳質が濃厚で美味しい」と言われているので、機会があればお試しを!!
     
ヾ(⌒▽⌒(⌒▽⌒〃)o


 この文字をクリックすると、下の写真以外にもご覧いただけます。


見事に綺麗な羊蹄山をゲット p(^-^)q
美味しそうなエノキタケが群生していた!!
手前の2頭がジャージー種です。