×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

平成24年11月29日   ヤマセミやウソなど

 今日はヤマセミを狙ってみました p(^-^)q
 目的地に到着し、来そうな場所を巡回。
 ところがヤマセミをさっぱり見つけられない。
 しかも、ここに来てから1時間30分を過ぎたのに、カメラマンが一人も現れない。
 これはもしかすると、カワセミが来なくなった?! Σ( ̄□ ̄;)

 なんせこれまでの経験では、
 
カメラマンが来ない=目的の鳥が来なくなったから
 という方程式が出来上がっている… 
(;^_^A

 その時、すぐ近くの木にツグミを発見。
 ヤッタね〜!! 
\(◎o◎)/!

 取りあえずこれで、完敗だけは免れたと一安心 
(*^▽^*) 

 その後場所を移動したら、シジュウカラが戯れているのを見つけ、
 「これ、もしかしたら絵になる?」なんて思いで、遊歩道から外れて近寄ったのが運の尽き…
 いやいや、違った 
<(* ̄∇ ̄)
 「運の付き始め」でしたぁ〜 
ヾ(⌒▽⌒(⌒▽⌒〃)o

 その場所でシジュウカラを写してたら、キタキツネが現れ…
 キタキツネを写していたら、ヤマセミの鳴き声が聞こ…

 上流を見たら、ヤマセミが木の枝に留まっていました 
☆⌒(*~∇~)v 

 これ、遊歩道にいたら見つけられなかったはず。
 とてもラッキーでしたぁ〜 
v(*∩_∩*)v

 その後は、ヤマセミを追っかけ追っかけ!!
 楽しい時間を過ごしたのであります 
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) 

 しかもその後、先日見つけたウソの木をチェックしてみると…

 いました、いました。
 ウソとマヒワが木の芽を食べていた!!
 早速、そ〜っと近寄り、連写バシャバシャでしたぁ〜 
ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ  


 この文字をクリックすると、下の写真以外にもご覧いただけます。


木の枝などに邪魔されないヤマセミを写せました。
ウソの雄と雌。
用心深そうな顔のキタキツネ
すぐ近くに現れたツグミ。贅沢を言えば、こっちを向いて欲しかった (*^○^*)